名言

年始の誓いを守れない自分を変えたい、そんなあなたへ送りたい名言5選

年始に自分が決めたことを今時点できっちり守れていない。 自分はなんてダメ人間なんだ。どうしても続けることができない。

そんな、続けられないという悩みを持っている方への記事です。

続かなかったら、また始めればいい。そんな勇気をもらえるまた始めるための名言5選

まず年始で誓ったことで、あなたは一歩踏み出してます。
そこは自信を持ってください。

もし、三日坊主だったとしても気にする必要はありません。
これからまたやればいいです。また始めましょう。

また始めるための勇気をもらえるような名言をピックアップしてみました。

偉大な栄光とは失敗しないことではない 失敗するたびに立ち上がることにある

エマーソン(wikipedia) の名言

coro
わかりやすい。失敗してもいいんです。もういっかい立ち上がればいい それができれば、もっとも偉大です。

成し遂げんとした志をただ一回の敗北によって捨ててはいけない

シェイクスピア(wikipedia)の名言

coro
まさに新年で誓いを立てたり、書初めをした人に向けて。 一回、やらなくなったからといって、捨ててはいけません。

疑わずに最初の一段を登りなさい。階段のすべて見えなくてもいい。とにかく最初の一歩を踏み出すのです。

キング牧師(wikipedia)の名言

coro
最初の一段でいいんです。 みなさんの思う最初の一段だけ踏み出しましょう。 一歩踏んで、次の一歩を踏む。そうすると、どんどん登っていくことになりますよ。

人生にリセットボタンは無いけれど、スタートボタンは何回押してもいいんじゃないかな

ローラ(wikipedia)の名言

coro
こんな名言残してたんですね。調べてはじめて知りました。 スタートボタンを何回押してもよいってのは、確かに!って思えました。 直感的にわかる!。

いつかできることは、すべて今日でもできる

ミシェル・ド・モンテーニュ(wikipedia)の名言

coro
三日坊主だなー。とやめちゃったな。って思ったとき、 ヤな気持ちなりますよね。それを力にして、じゃあ今やろう!と 思わせてくれる名言を選びました。 ちょっとでもいいので、今日やりましょう。

また始めるときに大事なこと。継続させよう。そのためのコツ

コツを結論から言うと、モチベーションに左右されない仕組みをつくろう。です。
どういうことというとすでにやっている習慣ってありますよね?

例えば、朝、起きてから歯を磨く。とかご飯食べてからコーヒーを飲むとか、11時にYoutube見るとか。
それらって、やる気あってやってますか?

どちらかというとやる気なくて、でもやらないと気持ち悪いからやってるとか、
なんとなくやってしまってる。ってことだと思います。

目指すのは、ここです。
習慣化のためにはモチベーションとかやる気は必要ありません。

習慣化は続けていくことで習慣になるのですが、
続けやすくするための工夫、コツを3つご紹介します。

やる気がいらないように工夫する

初動は小さく。5分だけやる作戦です。
ちょっとだけでいいんです。
例えば、日記を書くことだったら、手帳を開いて、ペンをとって、食べ物に関することを書きましょう。
ブログだったら、メモを開いて最初の1文だけ書いてみましょう。

同じ時間、同じパターンにする

同じ時間、同じパターンにすることで習慣化しやすくなります。
ルーティーンってやつに近いですね。

朝起きたら、夜寝る前、お風呂入っているとき、ご飯食べた後などです。
毎週土曜日にやるでもいいですね。

もし、ダメでもまた始めたらいい。

最後のコツは、気楽にやろう。です。
またやらなくなってもいいんです。
おそらくもともとやっていなかったことなんですから。
ダメでもともと。上手くいけば成功者ですよ。

よりパワフルに習慣化させるためのおススメの方法

もうちょっとやる気を出すためのおススメの方法があります。
思い切ってお金を出す自己投資が実はおススメ。

やらないのはもったいない、せっかくだから試してみようって気分になりますよ。

習慣に関してそんな気分にさせてくれるおすすめ本3選です。
読みやすいものを選んだので、ぜひ読んでみたください。






ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

今回は以上です。
あなたの今日が、昨日よりますますよくなりますように。

-名言

© 2021 coroblog